2017年10月14日

少し大きめのアジを一夜干しにしました

その後も鮮魚店の魚魚鮮(ととせん)にアジを物色に行きました。一度はかなりお得な品が並んでましたが、調理する元気がなくてパス。翌日また訪れた時は、良い品は残ってませんでした。

そして、次の週の10月6日に、「今度は何かを買おう」と意気込んで出かけていき、まあまあの中アジを買ってきました。
5匹で500円。

2匹は塩焼き。3匹は一夜干しにします。
続きを読む
posted by aishida2 at 16:00| Comment(0) | アジ調理 | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

アジの南蛮漬けと一夜干しを作りました

アジの南蛮漬けが食べたいとの家内の声。
このごろは魚の値段が高くなって、なかなか手が出ません。
アジやイワシが一尾ごとの値段になってますから、少し前までの一山いくらという感覚では測れなくなっています。

しかし、念ずれば通ずということわざがあったかは知りませんが、大変お手頃な味が売られてました。

20cmぐらいのわりかし身の厚いアジが、十尾で400円。いくつかのお店を廻っていると、たまにはめぐり合うことができます。

家に帰ってさっそく調理開始。

P1070725.JPG

続きを読む
posted by aishida2 at 15:59| Comment(0) | アジ調理 | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

アジが安く手にはいれば調理します

めずらしくアジが安く手に入ったので2回調理しました。

先日は、尻手近くの魚魚鮮(ととせん)で小あじ10匹が200円。
一昨日は、近くの富士スーパーの朝市で小さめの小あじ12匹を家内が調達してきました。「あとはよろしく!」

どちらも南蛮漬けしていただきました。

先日の小あじは、三枚におろして、小麦をまぶして焼いたものを、調味料につける。
一昨日のは、内臓を取り除き、頭と尻尾を取り除いて、片栗粉をまぶして180度で揚げたものを調味料につける。

3枚におろすのははっきり言って失敗でした。身があまりとれない。
自分で釣った、釣りたての魚を調理していたころが懐かしい。

続きを読む
posted by aishida2 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アジ調理 | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

しこイワシをから揚げでおいしくいただく

今回は小田原産のしこイワシの調理をご紹介。
近所のフジスーパーで本体価格158円で販売。まだ夕方早かったので10パック近くありました。
このスーパーさんの勇気には感動します。しこイワシを調理しようとするひとは少ないかも?
P1060277.JPG
わたしは買いました。目がキラキラして新鮮だったもん!

圧力なべで調理とも思いましたが、今回はから揚げを思い立ちました。
から揚げ粉にまぶして油で揚げるだけで超簡単。

頭を落としてその時なるべく内臓も一緒に引き出す。
その画像がこれですが、グロいので全部ぼかし。載せなければいいのに…^^;
P1060278add.JPG
親指で腹の部分に残った内臓をこすって流水できれいに洗い流します。
P1060279.JPG
から揚げ粉をまぶして、
P1060280.JPG
180度近くのてんぷら油で揚げます。
P1060281.JPG
出来上がり。
P1060282.JPG
確か31匹ありました。おいしかった。

こちらは、今夜のメインディッシュのニラレバ炒め。
長なすが一本残ってたので、無理やり入れました。
P1060283.JPG
どうしても、炒め過ぎになってしまう。炒め物の調理の腕を上げるのが今後の課題。

posted by aishida2 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな魚調理 | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク




このサイトの記事一覧がご覧になれます。😃
⇒記事一覧へ